教育サポートと FAQ (よくあるご質問)

ベリタスのトレーニングと認定資格に関するご質問にお答えします。

助けが必要な場合

ログイン情報やパスワードなどのユーザーアカウントに関する質問はどこに問い合わせればいいですか。

ログイン/パスワードのサポートなどのご質問については、ベリタス教育サービスのヘルプデスクチーム (education.system@veritas.com) にお問い合わせください。

 

クラスの登録、クラススケジュール、キャンセルに関する質問はどこに問い合わせればいいですか。

このページの FAQ (よくある質問) をご覧ください。回答が見つからない場合や、より詳しい情報が必要な場合は、地域のベリタス教育サービス担当者にお問い合わせください。

ベリタスラーニングポータルへのアクセス

ベリタスラーニングポータルとは何ですか。

ベリタスラーニングポータルは、学習を管理するシステムです。このシステムからコースカタログの閲覧、クラスのスケジュール確認、トレーニングの申込ができます。トレーニングコースの受講後は、このシステムから受講記録の確認、修了証明書の印刷、別の申込や修了状況の確認を行えます。

ベリタスラーニングポータルを初めてご利用になる場合は、「トレーニングに参加する」ページにアクセスして、スタートガイドを確認してください。カタログページ上部の[Sign In (サインイン)]をクリックしてサインインするか、新しいアカウントを作成してください。クラスのスケジュール確認、現地通貨による受講料の確認、受講の申込を行うときには、サインインする必要があります。

ベリタスの従業員とベリタスパートナー様は、別の手順に従って新しいユーザーアカウントを作成する必要があります。

  • ベリタスの従業員は、[Sign Up (サインアップ)]機能で新しいユーザーアカウントを作成するのではなく、LearnCentral 用のベリタスシングルサインオン (SSO) ポータルを使用する必要があります。
  • ベリタスパートナー様は、PartnerNet のパートナー様向けインストラクター主導トレーニングのページにある手順に従って、新しいユーザーアカウントを作成してください。そうすることで、トレーニングの申込にパートナー割引が適用されます。
ベリタスラーニングポータルからベリタス教育サービスのコースにアクセスするには、どのようにサインアップすればよいですか。

新しいユーザーアカウントを作成するには、ベリタスラーニングポータルにアクセスし、ページ上部の[Sign In (サインイン)]をクリックします。ログインページで[Sign Up (サインアップ)]をクリックし、登録フォームに入力します。アカウントが承認されるまで最大 24 ~ 48 時間かかります。承認されると、登録確認の電子メールが届きます。電子メールに記載されたリンクをクリックすると、アカウントをアクティブ化できます。ログインすると、パスワードを設定するよう求められます。

ベリタスの従業員とベリタスパートナー様は、別の手順に従って新しいユーザーアカウントを作成する必要があります。

  • ベリタスの従業員は、[Sign Up (サインアップ)]機能で新しいユーザーアカウントを作成するのではなく、LearnCentral 用のベリタスシングルサインオン (SSO) ポータルを使用する必要があります。
  • ベリタスパートナー様は、PartnerNet のパートナー様向けインストラクター主導トレーニングのページにある手順に従って、新しいユーザーアカウントを作成してください。そうすることで、トレーニングの申込にパートナー割引が適用されます。

登録と申込

コースの受講を登録するにはどうすればよいですか。
  • ベリタスラーニングポータルにアクセスしてコースを選択し、クラスのスケジュールを確認して受講登録の申込をしてください。登録されると、登録確認通知が届きます。
  • お客様の施設でプライベートコースやオンサイトコースの開催をご希望の場合は、ベリタス教育サービス担当者またはベリタス認定トレーニングパートナーにお問い合わせください。
  • ベリタスの従業員ベリタスパートナー様は、受講申込をする前に、別の手順に従ってベリタスラーニングポータルでユーザーアカウントを作成する必要があります。上記の「ベリタスラーニングポータルへのアクセス」セクションに記載された指示を参照してください。
登録確認が届きません。この場合、誰に連絡するべきでしょうか。

ベリタスラーニングポータルにアクセスしてサインインし、ポータル内のメッセージセンター (メインウィンドウ上部にある封筒のアイコン) のメッセージを確認してください。ご質問がある場合は、地域のベリタス教育サービス担当者にお問い合わせください。

申し込んだクラスの開始時刻を確認するには、どうすればいいですか。

スケジュールの決まったクラスについては、登録確認通知で開始時刻をお伝えします。

 

コース修了後は、どのようなコース教材にアクセスできますか。
  • インストラクター主導によるどのバーチャルコースでも、コーストレーニングガイドの PDF (「eBook」) をダウンロードして受講後に参照できます。クラスを受講していない個人にコーストレーニングガイドの PDF を配布することは、固く禁止されています。
  • インストラクター主導によるバーチャルクラスは録画されませんので、受講後はトレーニングセッションにアクセスできません。
  • ラボ環境にアクセスできるのは、スケジュールに定められたクラス後の 6 カ月間です。弊社ではラボ環境の利用状況を確認しており、ラボ環境をご利用いただけるのはクラス受講者に限定されている旨、注意を喚起させていただきます。

 

コース修了証明書を印刷するには、どうすればいいですか。

ベリタスラーニングポータルにアクセスしてサインインし、メインページで[Transcript & Certificates (記録と証明書)]をクリックするか、[Me (自分)]タブを選択して、[Completed Learning (完了したラーニング)]をクリックしてください。修了したコースは、[修了証明書を印刷]をクリックすると、修了証明書を印刷できます。

日程変更またはキャンセル

申込済みのコースをキャンセルまたは日程変更するには、どうすればいいですか。

地域のベリタス教育サービス担当者に連絡し、コースのキャンセルや日程変更をしてください。

登録のキャンセルについては、以下にご注意ください。

  • コースの日程変更を行う場合、またはキャンセルを行って全額の返金を受ける場合は、コース開始日の 10 営業日前までに、変更内容をベリタス教育サービス宛てに書面でご連絡いただく必要があります。それ以降は、キャンセル料が発生する場合があります。
  • Veritas Learning Lab などのオンラインの自習コースでは、受講を開始した後にキャンセルしたり返金を受けたりすることができません。
  • ご購入日から 12 カ月が経過した場合、返金のご依頼はお受けいたしかねます。
  • ベリタスは、登録が少ない場合、またはその他の状況により必要な場合、コースのスケジュールを変更し、またはコースを中止する権利を留保します。変更や中止となった場合、コース開始日の 10 営業日前までに電子メールでお客様に通知します。通知後は、日程を変更するか、全額の返金を受けられます。コースが日程変更または中止となった場合、旅費に関してベリタスでは責任を負いかねます。

トレーニングの実施形態

オンサイトで実施されるインストラクター主導によるトレーニング (ILT)

オンサイト ILT は、インストラクター主導のもと対面で実施する、スケジュールの決まったトレーニングクラスです。受講生が多い場合にご利用いただけます。詳細はこちら

インストラクター主導によるバーチャルトレーニング (VILT) とは何ですか。

VILT は従来の教室での学習経験を再現したオンライン学習環境です。ベリタスまたはベリタス公認トレーニングパートナーのインストラクターが、リアルタイムのインタラクティブセッション、実践的な演習、専門家による指導を提供します。決まった日時に講義が行われますが、受講者は Web キャストでバーチャルに参加します。詳細はこちら

Veritas Learning Lab とは何ですか。

Veritas Learning Lab プラットフォームを使用して、選択した製品の実環境での実習を行います。ベリタス製品のエキスパートが設計したこれらの実習は、正規のトレーニングクラスで提供される内容と同じです。実習に際しては詳細な手順のガイドが示され、モジュール式で提供されるため、受講生は最も重要な実習そのものに専念することができます。選択した Veritas Learning Lab にアクセスできる期間は 6 カ月間です。忙しいスケジュールに合わせて自分のペースで実習に取り組むことができ、インターネットに接続できる場所であればどこからでもアクセスできます。

VILT コースまたは Veritas Learning Lab コースの利用に関する技術要件を教えてください。

トレーニングで使用する予定の場所のコンピュータから、バーチャルクラスルームとラボへのアクセスをテストします。

  1. VILT のクラスのみ、受講者のデバイスでミーティングをテストします。バーチャルクラスルームの要件について詳しくは、WebEx システム要件をご覧ください。
  2. VILT コースと Veritas Learning Lab コースの両方で、受講者のデバイスを使用してサンプルのバーチャル実習をテストします。

支払方法

トレーニングユニット

ベリタス教育トレーニングユニットは、購入日から 12 カ月間有効です。インストラクター主導によるオンサイトトレーニング (ILT)、インストラクター主導によるバーチャルトレーニング (VILT)、Veritas Learning Lab、認定技術者資格試験などのベリタス教育サービスと引き換えることができます。詳細はこちら

ベリタスパートナー

ベリタスパートナー向けのトレーニングを見つけるにはどうすればいいですか。

PartnerNet にログインすると、パートナー様向けのトレーニングをご覧いただけます。ここには e-ラーニングコースも表示されます。ベリタスの認定資格を順当に取得するための準備を整える学習パスで構成されています。

ベリタス公認トレーニングパートナーになるにはどうすればいいですか。

詳細情報およびパートナーシップの申請については、ベリタスにお問い合わせください

認定技術者資格プログラム

現在どのような認定資格を取得できますか。また、それぞれの認定資格に必要な要件はどこで確認できますか。

ベリタスは、複数の製品およびソリューションに対応するベリタス認定スペシャリスト (VCS) 認定技術者資格とベリタス認定プロフェッショナル (VCP) 認定技術者資格を、製品バージョン別に提供しています。認定技術者資格および対応する試験ごとに、認定技術者資格要件、サンプル試験、試験の目的、推奨されるトレーニング、登録が用意されています。現在提供中の認定技術者資格の一覧をご覧ください。

ベリタスの認定資格を取得すると、どのようなメリットがありますか。

ベリタス認定技術者資格の受験者やその勤務先企業は、業界内での認知、競合からの差別化、生産性や成果の向上、ユーザーコミュニティでの満足度向上、明確な教育投資効果を得ることが期待できます。認定技術者資格のメリットの詳細をご覧ください。

ベリタス認定資格は、パートナープログラムの要件や特典の対象に含まれていますか。

はい、認定資格はベリタスパートナープログラムの重要な要件に含まれます。 

試験の実施方法と実施場所を教えてください。

試験の登録は、ベリタスラーニングポータルアカウントで行います。今後はピアソン VUE テストセンターでも登録可能になります (開始時期は未定)。最新の登録手順については、開始時点でお知らせします。

ベリタス認定技術者資格試験の登録と支払い方法、そして費用を教えてください。

ベリタスラーニングポータルからベリタス認定技術者資格試験に登録するには、お客様アカウントが必要です。お客様アカウントをお持ちでない場合は、ログインし、手順に従ってアカウントを作成できます。

受験料は、教育トレーニングユニット単位で支払います。料金は 1 試験あたり 200 米ドル/20 トレーニングユニット、または現地通貨での相当額です。受験料は予告なく変更される場合があります。

試験結果はどのように通知されますか。

試験の完了後すぐに合格/不合格の結果が届きます。試験の目的ごとの正解率情報を示すスコアレポートも表示されます。今後の参考用に、情報の画面キャプチャを忘れずに行ってください。

ベリタスの認定者であることを示す証明書は、いつどのようにして受け取ることができますか。また、具体的にはどのようなものを受け取るのですか。

試験の完了後すぐに合格/不合格の結果が届きます。合格した場合は、ベリタスラーニングポータルアカウントの[Completed Learning (完了したラーニング)]タブから証明書を印刷できます。

ベリタス認定資格の有効期間はどれくらいですか。有効期限はいつですか。

ベリタス認定スペシャリスト認定資格に有効期限はありません。ベリタスでは認定資格の検証を求められた場合に製品バージョンを特定するので、認定資格のアップグレードの有無が区別できます。認定資格を再取得して最新のベリタス技術動向を把握することを、強くおすすめします。 現在のベリタス認定スペシャリスト試験の一覧はこちらでご覧いただけます。 

試験に合格しなかった場合、自分がどの問題を間違えたか確認できますか。

いいえ。ベリタスは試験問題のセキュリティを確保するために、このポリシーを維持しています。 

1 つの試験を何回受験することができますか。1 回目の試験が不合格だった場合、次回受験をするのに時間を置かなければいけませんか。再受験をするのに費用はかかりますか。

初回の試験で不合格となった場合は、2 回目の受験まで 3 日間 (72 時間) 以上空ける必要があります。2 回目以降の試験で不合格となった場合は、次の受験まで 2 週間 (14 日) 以上空ける必要があります。再受験に対する受験料の割引はありません。

試験の出題範囲を調べるには、どうすればいいですか。また、練習問題集はありますか。

認定技術者資格試験ごとに、認定技術者資格要件、試験のトピック、推奨されるトレーニングが用意されています。サンプル試験もあります。各サンプル試験は、選択形式の問題で構成されています。特定の認定技術者資格の詳細については、認定技術者資格試験の詳細をご覧ください。

ベリタス認定資格を取得するためには、トレーニングは必須ですか。

認定資格試験を受験する前に特定のコースを受講することを強くおすすめします。これらのコースは必須ではなく、試験によってテストされる最小限のコンピテンシーレベルを満たしていない受験者を対象としています。また、試験を受験する際には、対象製品の使用経験が 6 カ月以上あることが推奨されます。

試験はベリタス製品の最新バージョンに基づいているのですか。また、試験の対象範囲となるソフトウェアリリースを確認するには、どうすればいいですか。

試験の開発は、その時点でのベリタス製品リリースの最新バージョンに合わせて行われ、当該バージョンは試験名にも反映されます。大幅に新しくなったバージョンがリリースされると試験も更新されていきますが、新しい試験が常にソフトウェアリリーススケジュールに対応するとは限りません。 

合格スコアはどのように決定されていますか。

教室でのテストの経験から考えると、適切な合格スコアは 70 ~ 75% と考えられるかもしれません。しかし、テストの難易度を考えると、このような恣意的な値は「最小限の資格要件を満たした受験者」に期待されるパフォーマンスレベルを反映していない場合があります。たとえば、試験が非常に簡単な場合、70 という合格スコアでは低すぎるかもしれませんが、非常に難しい場合は高すぎるということにもなります。

ベリタスでは、ベータテストを行って試験問題の難易度と、各試験の全体的な難易度を評価しています。この評価を基に、最終的な合格スコアは試験によって異なるものとなっています。

ベリタス認定技術者資格プログラムの価値を維持するために、ベリタスは新しい問題を追加して試験を定期的に更新しています。このような未発表の更新に合わせて随時、合格スコアは試験ごとに変更されることがあります。

古いバージョンの認定技術者資格試験はいつごろ廃止されますか。

ベリタス認定資格試験の多くは、技術やトレンドの進化に合わせて、より新しい製品バージョンの試験に置き換えられます。より新しいバージョンの試験がリリースされた後、過去の試験はベリタスの Web サイトから段階的に削除される場合があります。古い製品バージョンも業界での需要がある限り市場で価値を持ち続けるとベリタスは認識しています。そのため、Pearson VUE の Web サイトでは過去の試験が引き続き提供される場合があります。

各地域のサポート

コース申込に関する問題やご質問がある場合は、以下の地域のベリタス教育サービス担当者までお問い合わせください。

北アメリカ、ラテンアメリカ、カリブ海諸国

アジア太平洋、日本

ヨーロッパ、中東、アフリカ