ベリタスの Google Cloud ソリューション

企業向けの強力な予測データ分析を提供するため
機械学習で提携しています。

Google Cloud の機械学習およびデータ管理ソリューション

 

データが増え続ける中、企業は持続可能なデータストレージとしてクラウドに注目しています。デジタル変革の最先端を行く企業は、さらに一歩進めて、データから予測的かつ処方的な分析結果を引き出すことで IT の最適化を図ろうとしています。

 

ベリタスは、機械学習とデータ管理のソリューションの提供で Google 社とパートナーシップを結んでいます。Google Cloud Platform では、最新のバックアップ先として Google Cloud Storage を使用したり、電子情報開示とコンプライアンスのためにデータをアーカイブしたりできるほか、クラウドネーティブのアプリケーションに対する保護が提供されます。

  • ハイブリッドおよびパブリッククラウド環境を可視化して制御を強化。
  • クラウドに移動するデータおよびクラウド内のデータの保護を自動化することで、ストレージコストの削減と最新のデータ保護を実現。
  • データ保存に関する規制の要件を遵守し、迅速な電子情報開示を実現。

Google Cloud Platform でベリタスを使用する理由

ベリタスと Google 社の戦略的パートナーシップにより、お客様はデータからより深い洞察を得て、ハイブリッドおよびパブリッククラウド環境を最適化できます。この提携により管理機能とガバナンス機能を提供することで、コストやリスクを低減するとともに、デジタルデータの保存による環境への影響を軽減します。

Google Cloud Storage を活用して情報に基づく意思決定を実現

Google Cloud Platform ストレージはもちろん、あらゆる場所にあるデータが可視化され、より的確に把握できるようになります。データの可視性が高まることで、データストレージコストの増大につながる行動を改め、持続可能な取り組みを実践できます。



Google Cloud Storage でデータ保護を刷新

Google Cloud Storage Nearline と Coldline にバックアップデータをシームレスに移動することで、コストを削減し、管理を強化できます。スナップショットベースかつアプリケーションとの整合性を確保したバックアップにより、最新のクラウド内データ保護が実現します。



G-Suite Enterprise でアーカイブと電子情報開示に対応

必要に応じて情報の電子情報開示を簡単に実施し、証拠の安全な追跡管理について適切な手順を実施したこと証明できます。ポリシーに基づいて不要なデータを排除することで、無駄な情報を減らすことができます。



処方的かつ予測的なデータ分析を提供するために機械学習で提携

ほとんどの企業は、バックアップやデータ移動、ディザスタリカバリなどの IT 作業がうまく行っていない場合でも、そのことを把握したり、警告を得たりすることができていません。大規模な企業であれば膨大な IT 作業を実施しているので、成功率は高くても失敗が生じているものです。その結果、データが十分に保護されず、収益の損失につながるおそれもあります。ベリタスは Google 社と提携して、クラウドベース、オンプレミス、ハイブリッドの予測データ分析の開発に取り組んでいます。「教師あり」の機械学習技術を基盤として、失敗のインテリジェントな予測、根本原因についてのアドバイスを提供することを目指しています。これにより企業は潜在的な失敗を明らかにして予防し、リスクを排除できます。

関連製品

Information Map

マルチクラウドのデータを詳細に可視化することにより、リスクを最小限にします。

解説



NetBackup

Google Cloud 向けの高パフォーマンスなバックアップとリカバリを提供します。

解説



CloudPoint

スナップショットベースのバックアップにより、データがどこにあっても保護します。

解説



Enterprise Vault.cloud

データガバナンスの要件に対応するクラウドベースのアーカイブを使用します。

解説



Backup Exec

中小規模企業向けの高パフォーマンスなバックアップとリカバリを提供します。

解説



専門家への質問

 

環境や要件についてのサポートが必要でしたら、ベリタスのコミュニティフォーラム VOX にお問い合わせください。速やかに対応いたします。