仮想環境向けの NetBackup

VMware と開発した VMware のための設計

 

拡張性に優れた VMware 保護

無秩序な仮想環境への対処に関するガイダンスと、包括的な VMware ハイブリッドクラウドデータ保護のベストプラクティスを入手する

データ保護のエッセンシャルガイド

ハイブリッド環境のデータを保護しながら、 IT フットプリントを大きく変える方法を紹介します。

VMware の導入による TCO の削減

VMware のデータ保護に影響を与える最大のトレンドの説明と、VMware のワークロード保護に関するガイダンスを提供します。

仮想環境の保護自動化と最適化されたリカバリ

数百、あるいは数十万の仮想マシンを管理している場合でも、NetBackup のデータ保護なら、エージェントレスバックアップ、VM へのインスタントアクセス、物理環境、仮想環境、クラウド環境での信頼性の高い個別データリカバリを VMware 環境の拡大に合わせて実現します。

VMware 管理者による制御の実現

  • 安全なセルフサービスを実現するためのロールベースのアクセス制御 (RBAC)
  • エージェントレスアーキテクチャによる複雑さと使用量の低減
  • Granular Recovery Technology を活用して、個別のファイルやフォルダから VM および VMDK に至るまでのリカバリを最適化
  • VMware vCenter、vRealize Orchestration、vRealize Automation、Service Now のネーティブプラグイン

Instant Access と Granular Recovery Technology を使用してデータにすばやくアクセス

  • 最大 50 個の vSphere VM に同時にアクセス
  • バックアップディスクストレージからブートすることによる速やかな VM のリカバリと、プライマリストレージへ移行中のアプリケーションへのアクセスが可能
  • VM 全体をマウントして参照しなくても、単一のファイルまたはフォルダを検索してリストア可能
  • エージェントレスバックアップとハードウェアスナップショットから VM オブジェクトをリストア
詳細はこちら›

一貫したパフォーマンスで VM を 100 台から 10 万台まで拡張可能

  • リソースを制限することで、ESXi ホスト 1 台あたりの負荷を最小限に抑え、ホスト間でのバックアップを分散
  • ストレージアレイとクラウドでのスナップショット統合 (個別または複数の転送方法を使用)
  • トランスポートモードにより、VM データをバックアップする 4 つの方法を提供

NetBackup 8.3 の新機能

旧いバージョンをお使いですか?
今お使いのバージョンにはない機能をご確認ください。

解説

世界中のお客様からこんな声をいただいています。

クライアントの画像
クライアントの画像
クライアントの画像
クライアントの画像

お問い合わせ

どのソリューションを選ぶべきかお悩みですか? パートナー企業をお探しですか? ベリタスがお手伝いします。

解説