NetBackup Copilot for Oracle

企業向けバックアップとリカバリ

革新的なアプローチによるデータベースのバックアップとリカバリ

NetBackup Copilot を利用すれば、データベース管理者は、独自のツールや RMAN スクリプトを使って独自のスケジュールでバックアップを管理し、ストレージ階層全体を可視化し、利用可能な任意のコピーからリカバリを実行できます。バックアップ管理者はポリシーを実装することで、ディスク、テープ、またはクラウドストレージへのデータベースバックアップコピーの保存、保持、移動を管理できます。Copilot では NetBackup Accelerator for Oracle によってバックアップ時間が大幅に短縮されるため、データベースのバックアップパフォーマンスが大幅に向上します。

  • データベースチームとバックアップチームが効果的に連携できる
  • ビジネスへの影響が軽減する
  • ストレージ利用率とネットワーク帯域幅の節減が進む

運用効率を向上

  • データ保護に関するデータベース管理者とバックアップ管理者の責任を容易に調整
  • ストレージ要件を緩和
  • スケジュールの重複によるバックアップの失敗を防止

Oracle データベースバックアップを高速化

  • NetBackup Accelerator 技術を活用
  • 無料の高パフォーマンスストレージを本番環境で使用
  • 2 ステップでのバックアップとリストアのプロセスを廃止

Oracle データベース管理者にセルフサービスを提供

  • 管理者が使い慣れたツールで制御を強化できるよう支援
  • RMAN カタログと NetBackup カタログを自動同期
  • RMAN コマンドを使用してクラウドまたはテープから古いバックアップコピーをリストア