クラウドにも、データセンターにも ― 最新のデータ保護

バックアップとリカバリ環境が動的に変化するなかで、急速に進むデジタル変革と絶え間なく続くデータの増加に対応するには、根本的に異なるデータ保護アプローチが求められます。費用対効果の高い方法で情報を保護し、バックアップ処理時間をなくし、規模に応じて実行し、リカバリオプション、規模、速度を犠牲にすることなく、あらゆるプラットフォームにシームレスに対応しなければなりません。

データセンターとマルチクラウド、両方に向けで構築された Veritas CloudPoint なら、そのすべてを実現できます。

  • ネイティブなマルチクラウドデータ保護
  • バックアップの効率化と自動化
  • アプリケーションとの整合性を確保したバックアップ
  • よりきめ細かな制御で、より素早くリカバリ
  • モジュール式アーキテクチャでワークロード統合も迅速に
Image

バックアップの効率化と自動化

時間とコストを節約

  • バックアップの自動化で手動プロセスを削減
  • すべてのクラウド、すべてのアプリケーションに 1 つのバックアップソリューションで対応
  • ポリシーを定義して古いバックアップを自動削除

よりきめ細かな制御で、より素早くリカバリ

データリカバリ目標の大幅短縮を目指して

  • 固定的リカバリポイントを必要な頻度で設定
  • クラッシュ時のシステム停止をなくし、アプリケーション復元もスムーズに
  • 使いやすい Web コンソールからリカバリポイントを参照、リストアも数秒で

最新の分散ワークロードを保護

デジタル時代のビジネスを推進する最新ワークロードを最大活用するには

  • 分散ワークロード、クラウド、データセンターのすべてに対応、データを保護
  • 既存のインテリジェントストレージプラットフォームも最大活用
  • 新規のワークロードも迅速な開発サイクルで素早く統合

Veritas CloudPoint 提供開始 !

Veritas CloudPoint は、プライベート、パブリック、ハイブリッドクラウドに加え、従来のプラットフォームにもシームレスに対応、リカバリオプション、規模、速度を犠牲にすることなくあらゆるワークロードをサポートする、最先端のデータ保護を提供します。

導入したその日から、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud、HDS G-Series、HP 3Par との強力な連携を実現します。

Image

マルチクラウドデータ保護を現実のものに

デジタルビジネスで求められる新しいバックアップアプローチ

企業は、デジタル変革を推進するにあたり最新のワークロードやパブリッククラウドに目を向けています。多くの企業は、さまざまなプロバイダが提供する複数のクラウドプラットフォームを使用しています。そのため、マルチクラウド環境を運用してそれぞれのクラウドで異なるタスクを実行している現状です。Veritas CloudPoint は、プライベート、パブリック、ハイブリッドクラウドに加えて従来の IT 環境にもシームレスに対応し、リカバリの選択肢、規模、速度を犠牲にすることなくあらゆるワークロードをサポートする、最先端のデータ保護を提供します。

ソリューションの主要機能

  • バックアップの自動作成とスケジュール設定
  • アプリケーションと不整合のないバックアップ
  • マルチクラウド対応
  • 使いやすい Web コンソールと API
  • インデックス付きバックアップで、検索は容易に、リカバリは迅速に

オンプレミスデータセンターの利用は今後も続く

オンプレミスストレージへの投資を最大限に活用

現在では多くの企業がさまざまなプロバイダのクラウドプラットフォームを利用するようになりましたが、自社のデータセンターに依存する状況は変わりません。Veritas CloudPoint が提供するストレージアレイのインテリジェントなスナップショット機能を使えば、自社のストレージテクノロジに対するこれまでの投資を最大限に活用できます。

ソリューションの主要機能

  • 日立データシステムズ社の G シリーズと HP 社の 3PAR をサポート
  • クライアントとアプリケーションの自動検出
  • アプリケーションとの整合性を確保したバックアップ
  • ポリシー主導、手動、API 主導による構成

CloudPoint 体験版

60 日間の無料体験版をダウンロードして、意思決定もスピードアップ

詳細はこちら

CloudPoint コミュニティ

お客様の質問に、ソフトウェアを開発したエンジニアが直接回答。

詳細はこちら