プレスリリース

   

ベリタス、Forrester Researchの 2016 年レポートで、 情報アーカイブクラウドプロバイダのリーダーに認定

~「ユーザーの生産性向上ツールとコンプライアンス機能」のバランスが評価~

2016 年 11 月 2 日 –情報管理ソリューションのリーダー企業であるベリタステクノロジーズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:西村隆行、以下ベリタス)は、SaaS 型アーカイブソリューションの「Veritas Enterprise Vault.cloud」 が 、独立系調査会社である米Forrester Research社 のレポート『Forrester Wave™: Information Archiving Cloud Providers, Q4 2016 (情報アーカイブクラウドプロバイダ、2016 年第 4 四半期)』の中で「リーダー」に認定されたことを発表しました。2016 年の Forrester Wave の情報アーカイブ部門では、ベンダー 13 社について、さまざまな基準で評価が行われました。基準となったのは、クラウドアーキテクチャ、拡張性、セキュリティ機能、ユーザーおよびグループ管理、コンプライアンスと電子情報開示、監視、ファイルアクセス、情報ガバナンスへの対応などです。

このレポートでは、「Veritas Enterprise Vault.cloud」 が、Microsoft Office 365 や Microsoft Exchange のメッセージのほか、「オンプレミスの Microsoft SharePointやクラウドストレージの Box といったソースのドキュメント」のアーカイブを実施できるソリューションであり、「監視機能を備えた Veritas AdvisorMail をはじめとする追加モジュールにより基本アーカイブ機能を拡張でき、Veritas eDiscovery Platformではドキュメントのレビューをサポートしている」と評価されています。

米ベリタステクノロジーズのエグゼクティブ バイス プレジデント 兼 CPO (最高製品責任者)、マイク・パルマー(Mike Palmer) は次のように述べています。「Forrester Wave でリーダーに認定されたことにより、ベリタスのソリューションが差別化された優れたものであり、お客様へ確かな価値を提供することが改めて証明されました。ベリタスは、コスト効率の良い保管管理、電子情報開示、コンプライアンス監視の各機能を組み合わせ、優れたパフォーマンスと拡張性を提供することで、企業のお客様の要件に独自のアプローチで対応しています。」

ベリタスのエンタープライズ情報アーカイブソリューションの特徴は以下のとおりです。

  • クラウドの価値の実現: SaaS 型 「Veritas Enterprise Vault.cloud」では、対象のデータソースが Office 365 の電子メールのようにクラウドであっても、Microsoft Exchange のようにオンプレミスであっても、安価かつ予算が立てやすい月額制でアーカイブサービスをご利用いただけます。
  • 保管管理の簡素化とコンプライアンスリスクの低減:  「Veritas Enterprise Vault.cloud」 では、標準化された一貫性のある、ポリシー主導の保管プロセスが、全データ、全ユーザーに適用されます。このプロセスにより作業が自動化され、データ保持規制に沿ったコンプライアンス証明を実現します。
  • 厳格な法的要件への対応: 「Veritas Enterprise Vault.cloud」 は、ジャーナルアーカイブサービスを通じてデータを安全に保存し、データの改ざんを防ぎ、監査証跡用のデータを確実に追跡管理することで、規制の厳しい企業の厳格な要件にも対応します。
  • IT 部門とエンドユーザー双方の生産性を向上させる電子情報開示の実現: 使いやすい強力なツールにより、訴訟ホールドがシンプルになり、検索と情報開示のプロセスが自動化されます。これは、IT スタッフにとって作業時間を短縮できるというメリットがあるだけでなく、エンドユーザーにとっても検索と情報開示を自分自身で行えるというメリットがあります。

■関連情報
レポート:Forrester Wave™: Information Archiving Cloud Providers, Q4 2016 (英語)
https://www.veritas.com/content/vforms/en/us/forrester-2016-archiving-wave.html

Veritas Enterprise Vault.cloud
https://www.veritas.com/ja/jp/product/information-governance/enterprise-vault

以上

Veritas Technologies LLC について
Veritas Technologies(ベリタス テクノロジーズ)は、世界最大規模で最も複雑な環境にも対応できる情報管理ソリューション群を通じて、お客様が情報の力を最大限に活用することを可能にします。ベリタス製品は、 Fortune 500のグローバル企業 86% を含む、あらゆる規模の組織にご利用いただいており、データ可用性の向上とインサイト(洞察)の提供によってお客様の競合優位性を高めています。ベリタステクノロジーズ合同会社は、ベリタスグループの日本法人です。

*Veritas、Veritasロゴ は、Veritas Technologies LLC または関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
*その他製品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。

将来に関する記述: 製品の今後の予定についての将来に関する記述は予備的なものであり、未来のリリース予定日はすべて暫定的で、変更の可能性があります。今後の製品のリリースや予定されている機能修正についてはベリタスが継続的な評価を行っており、実装されるかどうかは確定していません。ベリタスが確言したと考えるべきではなく、購入決定の理由とすべきではありません。