既存お取引先様

ベリタスのサプライヤー

ベリタスの基本的価値および日々の行動は以下の 5 つの基本理念に基づいており、ベリタスではサプライヤーの皆様にも同じことを期待します。ベリタスでは、調達プロセスとサプライヤー管理を通じて、すべての商品とサービスの提供において弊社が求める高い水準、イノベーション、価値が、適切なサプライヤーによりお客様に確実に届けられるよう、尽力しています。ベリタスのサプライヤーとは、ベリタスの目標と価値を理解し、機敏に対応して、変化の激しい業界で最大限の成果を達成するサプライヤーです。

  • 従業員の成功と成長を後押しする
  • 日々お客様のために独自の価値を作り出す
  • コラボレーションとインクルージョンを通じて、チームとして成長する
  • 未来を生み出し、革新により成功する
  • 誠実さと説明責任で信頼を生み出す

ベリタスは社会的、環境的なイニシアチブに強力に取り組んでおり、弊社と同様に社会的責任を自覚する多様なお取引先との長年にわたる関係を大切にしています。 

お取引先ダイバーシティプログラム

ベリタスはお取引先の多様性が重要だと考えております。多様性の価値と重要性こそ明確なビジネスの強みであると認識しています。多様なサプライチェーンは、ベリタスがお客様に価値をお届けできる 1 つの方法です。お客様がサービスを提供するコミュニティの経済成長の一助となるからです。このため、弊社の事業運営に必要となるサポート、サービス、製品を提供していただくために多様なサプライヤーのネットワークを確立し、拡大し続けています。

ベリタスは、既存のお取引先や、今後お取引をする多様な企業との連携を強化し、お取引先の継続的な発展につながる機会を見出していきます。ベリタスは、お取引先と弊社双方の成長と成功に貢献し、弊社が事業を展開するコミュニティにもメリットとなる革新的でコスト効率の高いソリューションを通じて、成果をもたらすパートナーシップを育むことに力を注いでいます。ベリタスは、マイノリティや女性が経営する多数の企業と重要な関係を築いています。また、サプライヤーダイバーシティプログラムを設け、目標支出額に対する達成状況を監視しています。

ベリタスは、トレーニング、サポート、国内や地域のカンファレンスへの出席、お取引先へのメール配信、社内の啓蒙など、お取引先との関係強化のためにさまざまな活動に参加しています。また、供給拠点も積極的に追跡しています。

お取引先ダイバーシティプログラムにご登録いただくには、次の情報をお取引の多様性までお知らせください。

  • 会社情報 (社名、住所、連絡先情報)
  • 担当者名と電話番号
  • 事業種別/NAICS (北米産業分類システム) コード
  • 分類 (小規模企業、女性経営企業、退役軍人経営企業など)

実績や能力に関する情報がある場合は添付してください。サードパーティの認定を取得されている場合は、当該認定証のコピーも添付してください。

お取引先ダイバーシティプログラムのカテゴリの定義については、こちらをクリックしてください。

ベリタスの環境目標

パリ協定の目標を達成するために求められる水準に合わせ、ベリタスでは Science Based Targets イニシアチブ (SBTi)で承認された科学的根拠に基づいた目標を掲げています。ベリタスの目標は、世界の気温上昇を産業革命以前の気温と比較して 1.5°C に抑えるために必要な脱炭素化のレベルと一致した、十分に意欲的な目標であると評価されました。SBTi は、科学的根拠に基づいた目標設定のベストプラクティスを定義および推進し、企業の目標を独立して評価します。

ベリタスの削減目標は以下のとおりです。

ベリタスは、2019 年を基準年とし、2025 年までにスコープ 1 および 2 の GHG 総排出量を 25% 削減します。また、2019 年を基準年とし、2025 年までに出張によるスコープ 3 の GHG 総排出量を 19% 削減するために全力で取り組んでいきます。この他にも、2019 年を基準年として 2025 年までに販売したアプライアンス 1 台あたり、スコープ 3 の GHG 排出量を 17% 削減します。

最後に、ベリタスは 2025 年までに、販売した製品やサービス、資本財を対象とする支出額に応じて、サプライヤーの 50% が科学的根拠に基づいて目標設定することをお約束します。

では、この取り組みに対しサプライヤーが行う支援とはどのようなものでしょうか?

ベリタスでは、今後 5 年以内にサプライヤーも科学的根拠に基づいた目標 (または同等の目標) を設定し、この重要なイニシアチブを支援するよう求めています。詳細については、こちらをご覧ください。

気候変動への取り組みには、企業の意欲的な行動が欠かせません。ベリタスが科学的根拠に基づいた目標を掲げる裏には、簡単なことを行うのではなく、必要なことを行うことによって持続可能な経済を築いていくという弊社の姿勢があります。

ベリタス行動規範

倫理と誠実さがあってこそ、ベリタスのビジネスは成功します。そのためベリタスでは、このドキュメントを支持し、製品およびサービスのお取引先様に適用される「グローバルサプライヤー行動規範」 (または、「規範」) として採用することを宣言します。

ベリタスの契約条件

ベリタスのサプライヤーとなることを希望される場合は、以下の契約条件をご確認ください。

注: 複雑な供給および大口供給でのお取引先には、その関連の契約書が適用されます。

個人データ処理に関する標準契約条件

ベリタスでは、弊社の事業全体にわたりプライバシーとデータ保護に関するコンプライアンスを確保し、個人データの取り扱いに関し従業員とお客様の信頼を維持するよう尽力しています。そのため、ベリタスでは、弊社の価値観を共有するサプライヤーとのみ取引を行っています。ベリタスと契約するサプライヤーは、ベリタスのデータ処理に関する標準条件を遵守する義務を負います。データ処理に関する弊社の標準条件は、こちらでご確認いただけます。

注文書に関する標準契約条件

文中で参照されるベリタスの注文書に関する標準契約条件は、注文書に記載の日付より適用されます。

各地域で適用される基準は次のとおりです。 

グローバル買掛金情報

すべてのお取引先様を対象にした、買掛金処理に関する情報を検索できるリソース 

この Web ページの情報をお読みになり、すべての買掛金ガイドラインおよびプロセスに準拠していることを確認してください。お取引先の請求書がこれらの指示に準拠していない場合は、恐縮ですが処理いたしかねます。 

注: 通常、支払いは請求書の日付から 60 日後に行われます (『調達ガイドライン』を参照)。 

支払条件

契約で特に指定のない限り、支払いは請求書の日付から 60 日後に行われます。すべての支払期間は、購入者が請求書を実際に受領する日付、または購入者が製品かサービスを実際に受領する日付のいずれか遅い日付以降に有効になります。支払日に基づいて請求書の金額が割り引きされる場合、その割り引きを得る目的で、購入者の小切手が郵送された日付に支払いが行われたものと見なされます。