本社経営陣

David Staffanson

David Staffanson

バイスプレジデント兼 CHRO (最高人事責任者)


David Staffanson は、ベリタスのバイスプレジデント兼 CHRO (最高人事責任者) です。

HR ビジネスパートナー、学習と人材開発、コミュニケーション、報酬、福利厚生、従業員関連、人事業務など、ベリタスのグローバルな人事組織を統括しています。

Staffanson は、人事部門で 20 年以上の経験を持つプロフェッショナルであり、戦略、人材、多様な文化を通じて業績に影響を与えることに重点を置いています。専門分野は、人材開発、ハイパフォーマンスチームの構築、文化の変革への影響力の行使などです。

ベリタスに入社する以前は、Varian Medical Systems 社の人事担当バイスプレジデントを務めていました。また、General Electric 社には 15 年間勤務し、GE Surgery 社の人事担当バイスプレジデントなどを務めました。

Staffanson は、ブリガムヤング大学で国際開発学の学士号と組織行動学の修士号を取得しており、スペイン語にも堪能です。

 

本社経営陣のページに戻る