NetBackup の最新のワークロード保護

次世代ワークロードのための統合データ保護。

将来を見据えたデータ保護への投資

近年のワークロードとデータ量の急増への対応

今日の企業は異種混在が進み複雑化した環境の中、急増するデータ量と次世代ワークロードの増加への対応に苦慮しています。増え続けるワークロードと大量のデータを保護するニーズに応えるには、新しいテクノロジと技術が必要です。新しい NetBackup Parallel Streaming テクノロジは、最新のワークロードのバックアップとリカバリを簡素化し、デジタル時代の企業へと変革を進めるために必要なパフォーマンスを実現します。

  • マルチノードのスケールアウトクラスタのためのエージェントレスでネイティブなバックアップ/リストア
  • インテリジェントな検出とバックアップによりパフォーマンスの最大化とストレージの最適化を実現
  • 動的に拡張可能なパラレルストリーミングによりパフォーマンスのボトルネックを解消
  • データ移動を減らすことで複雑さとリスクを最小限に抑え、時間を節約し、コストを削減
  • ビッグデータ、NoSQL、オープンソース RDBMS、商用ワークロードを保護
Image

日常となったビッグデータ

デジタル時代の企業は日々の分析に基づいて事業を展開

ビッグデータは今や、ますます多くの企業にとって、ミッションクリティカルな中核を占めるものとなっています。競争上の優位性を見つけるため、数千万のオブジェクトとペタバイト規模のデータが日々分析されています。これらの重要な資産は、対応できるソリューションを用いて保護する必要があります。

  • スケールアウトクラスタとの間で行うネイティブなバックアップ/リストア
  • 高速で簡単なオンデマンド配備を可能にするエージェントレスのプラグインアーキテクチャを実現
  • クラスタ化されたペタバイト規模の分散処理環境の保護を促進
  • データとノードの場所をインテリジェントに検出してパフォーマンスとストレージを最適化
  • NetBackup Platform Base に新たに Big Data Workloads Edition が登場。Complete Edition と同じ機能を備え、魅力的な価格でデータ保護を拡張
  • HBase、MongoDB などについては後日公開
  • 現在入手できる Hadoop プラグインの詳細はこちら

迅速かつシンプルで拡張性に優れたハイパーコンバージド

データ保護に求められるスピード、シンプルさ、拡張性

ハイパーコンバージドインフラでは、パフォーマンスに優れた効率的な仮想環境を構築する負担が軽減されます。容易に配備、拡張が可能で、1つのコンソールから管理できます。NetBackup は、最新のハイパーコンバージドデータ保護であると考えてください。

  • 大規模ハイパーコンバージドインフラのニーズに対応して動的に拡張
  • エージェントレスのパラレルストリーミングによるバックアップ/リカバリを利用して、マルチノードの大規模なスケールアウトアーキテクチャを保護
  • 1 つのソリューションで IT 環境全体を保護できるため、単体製品が不要
  • 現在入手できる Nutanix プラグインの詳細はこちら

ソフトウェアデファインドデータセンター向けのハイパーコンバージド

マルチクラウドエンタープライズ向けの信頼できるソフトウェアデファインドデータ保護

ソフトウェアデファインドデータセンターは、マルチクラウドアーキテクチャ配備の将来に向けたキーとなります。これにより、新しく出現する企業アプリケーションを、それが置かれている場所にかかわらず実行できます。NetBackup は、企業を保護しつつ、デジタル時代の最新の企業への変革を可能にするように設計されています。

  • 1 つのソリューション、1 つのコンソールで、シームレスなマルチクラウドデータ保護を管理
  • ソフトウェア、ハードウェア、仮想アプライアンスで柔軟性の高い Deploy Anywhere TBDオプションを利用
  • エージェントレスのパラレルストリーミングによるバックアップ/リカバリテクノロジを利用して、マルチノードのスケールアウトアーキテクチャを保護
  • VMware Cloud Foundation、DellEMC VxRail をサポート

ビッグデータ用だけではない NoSQL

NoSQL の速度と経済性を保護して活用

NoSQL はビッグデータ分析で優れた能力を発揮しますが、すべての企業がビッグデータ用に NoSQL を使用しているわけではありません。NetBackup は、ミッションクリティカルなリレーショナルデータベースアプリケーションや、大量の非構造化データのストリームを生成する今日のワークロードを柔軟に保護して、数百ペタバイトまで拡張できるようにゼロから設計されています。

  • トランザクションの多い NoSQL 環境を保護
  • オブジェクト指向で非リレーショナルの大規模なデータストリームを管理
  • 分散環境向けに設計されたスケールアウト NoSQL ワークロードをサポート
  • 新しい次世代 NoSQL ワークロードを自由に配備可能
  • HBase、MongoDB などのプラグインの提供については後日公開
  • 現在入手できる Hadoop プラグインの詳細はこちら

将来のトレンドとなるオープンソース

将来を見据えた RDBMS データの保護とトレンドのキャッチ

2018 年までに、新しい社内アプリケーションの 70% 超は OSDBMS で開発されるようになり、既存の商用 RDBMS インスタンスの 50% は移行を終えているか、移行途中になるでしょう。データベースが従来型であれオープンソースであれ、NetBackup を使用すれば保護が可能です。

  • オープンソース RDBMS の速度と経済性を保護して活用
  • 先進的なオープンソース RDBMS データベースのワークロードを NetBackup と独自に統合
  • NetBackup のサードパーティ統合用オープン API を使用して新しいワークロードに対応
  • 現在入手できる MySQLMariaDBPostreSQLSQLite プラグインの詳細はこちら