プレスリリース

   

ベリタス、エンタープライズ向けデータ保護ソリューション 「NetBackup 7.7」最新版を発売

~クラウドバックアップ先進的機能のAmazon S3新コネクタにより、パフォーマンスが約30倍向上。仮想化統合を拡張、インテリジェントなポリシーの強化も実現~

株式会社シマンテック(本社:東京都港区、以下「シマンテック」)は、本日、同社の情報管理部門であり、分社予定のVeritas (以下「ベリタス」)が、エンタープライズクラスのデータ保護ソリューションである 「Veritas NetBackup™ 7.7」の最新版を2015年7月9日(木)より販売開始することを発表しました。新機能として、クラウドストレージサービスを活用するバックアップ、リカバリの効率性を大幅に高めるための新しいクラウドプロバイダのサポートが追加されており、従来版に比べ、パフォーマンスが最大で30倍向上します。

ベリタスのテクニカルセールス&サービス本部 本部長である高井隆太は次のように述べています。「昨今、多くの企業が、柔軟性、俊敏性、運用コストの利点に加え、単純にテープに代わるバックアップストレージの選択肢としてクラウドストレージを追加しています。NetBackup 7.7 は、このような代替ストレージをこれまでよりはるかに効率的に活用できるように設計されているため、IT 部門はコスト、性能などの妥協なしにクラウドストレージをバックアップ戦略に容易に組み込むことが可能になります」。

この最新版では、Amazon Web Services(AWS)、Google、Hitachi Data Systems(HDS)、Verizon、Cloudian などによって提供されているクラウドストレージサービスへのバックアップのパフォーマンスと相互運用性が大幅に強化されています。NetBackup 7.7 は、VMware® vSphere Virtual Volumes、Microsoft® Hyper-V、NetApp clustered Data ONTAP®(cDOT)、Microsoft SQL Server™ との画期的な統合を実現しているほか、直感的に使用できるインターフェースとネイティブツールを通じて、IT 部門のエキスパートユーザーに加えて一般的なユーザーでも、バックアップとリカバリを自社で管理できる高度なセルフサービス機能も提供します。

企業内のデータの量と範囲が拡大し続けているため、企業にはデータを漏えいから適切に保護できる優れたツールが必要です。NetBackup 7.7 は、パフォーマンスの強化と、スタックのすべてのレイヤーでデータ保護を管理する効率的なストレージ技術によって、より高速かつ容易なバックアップを提供できるように設計されています。このような新しい拡張機能によって、パフォーマンスが向上しサービスプロバイダの選択肢が広がるため、顧客はクラウドストレージの優れたコスト効率と俊敏な運用というメリットを享受できます。

NetBackup 7.7 で導入された Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)向けの新しいクラウドコネクタは、Amazon S3 互換クラウドストレージターゲットのバックアップおよびリストア時間を大幅に改善できるように最適化されています。この新しいコネクタは、マルチストリームとその他の技術を活用してネットワーク帯域幅を十分に活用し、従来版に比べてもバックアップおよびリカバリ時間を大幅に短縮します。さらに NetBackup 7.7 は、階層型アプローチを使用して NetApp および AWS のクラウドゲートウェイをサポートし、バックアップデータをクラウドストレージに複製します。

NetBackup のAuto Image Replication(AIR)機能もクラウドサービスと統合されるため、企業ではクラウド環境にカタログとバックアップデータを効率的に複製しつつ、重複排除された状態のバックアップを効率的に維持できます。

Microsoft Hyper-V および Microsoft SQL Server 向けの新しいインテリジェントポリシーも追加されており、IT 部門では迅速な拡張、柔軟性の向上、権限のあるユーザーへの適切な制御の提供が可能になります。ベリタスのNetBackup 7.7 統合プラットフォームでは、インフラストラクチャを容易に管理できるほか、高度な自動化プロセスと制御機能を通じて複雑な物理環境と仮想環境が保護されます。

ベリタスの「NetBackup 7.7」 は、ベリタスのチャネルパートナーを通じてご購入いただけます。詳細については、関連リンクをご参照ください。

以上

関連リンク

NetBackup 7.7      http://bit.ly/1dJeqiC
NetBackupシリーズ  http://bit.ly/1NNMreF

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>

株式会社シマンテック 広報部 ベリタス製品担当 長井 明日香

TEL:03-5114-4111 / FAX:03-5114-4014 / 携帯電話: 080-2124-9576
E-mail: Asuka_Nagai@symantec.com 

<シマンテック プレスセンター>

http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/resources/

Veritas Technologies Corporation について

シマンテックから分社して誕生する情報管理会社である Veritas Technologies Corporation は、世界最大規模の非常に複雑な異種混在環境をサポートするために設計されたソリューションを通じて、所有する情報を有効活用する力をお客様に提供します。Veritas は、現在 Fortune 500 企業の 86% にご利用いただいており、データ可用性の向上と洞察の提供によってお客様の競合優位性を高めています。Veritas は、2015 年度のシマンテックの収益のうち 26 億ドルを生み出しています。

シマンテックについて
シマンテックは情報保護のエキスパートとして、テクノロジーをいつでもどこでも自由に活用したい個人やビジネス、政府機関をサポートします。1982年4月に設立され、現在、フォーチュン500社に選ばれているシマンテックは、世界最大級のグローバルデータインテリジェンスネットワークを運用しており、重要な情報を保管、アクセス、共有している皆様に、セキュリティ、バックアップおよびアベイラビリティ製品を提供しています。シマンテックは19,000人以上の従業員とともに50カ国以上においてビジネスを展開しており、フォーチュン500社に選ばれた企業のうち99%にサービスを提供しています。2015年会計年度には65億ドルの売上を記録しました。
詳細はwww.symantec.com/jp をご覧になるか、ソーシャルメディアのポータルサイトgo.symantec.com/socialmedia  へアクセスしてください。

*Symantec という名称およびSymantecロゴ、チェックマークロゴならびにVeritasという名称およびVeritasロゴは、米国 Symantec Corporation またはその関連会社の米国内およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他製品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。

将来に関する記述: 製品の今後の予定についての将来に関する記述は予備的なものであり、未来のリリース予定日はすべて暫定的で、変更の可能性があります。今後の製品のリリースや予定されている機能修正についてはシマンテックが継続的な評価を行なっており、実装されるかどうかは確定していません。シマンテックが確言したと考えるべきではなく、購入決定の理由とすべきではありません。