プレスリリース

   

シマンテック、クリス・リン(Chris Lin)を ベリタスのアジア太平洋/日本地域担当営業責任者に任命

シマンテックコーポレーション(NASDAQ: SYMC、以下シマンテック)は本日、アジア太平洋/日本地域(APJ)で情報管理事業を統括する営業責任者としてクリス・リン(Chris Lin)を任命しました。今後、クリス・リンは、情報管理事業全般のビジネスを拡大するとともに、お客様やパートナーを支援する責務を担うことになります。Veritas Technologies(以下ベリタス)の分社化計画において、今回の任命は重要なマイルストーンとなります。リンの役割は、アジア太平洋/日本地域において、営業活動と事業開発を統括するとともに、事業をさらに拡大して戦略的なプレゼンスと市場での地位を強化することです。

シマンテックにおける前の役職では、グレーターチャイナ地域(大中華圏)のバイスプレジデントとして、中国、香港、台湾における情報管理事業およびエンタープライズセキュリティ事業の両方を率いて事業拡大に取り組んでいました。

数々の多国籍テクノロジー企業で経営幹部を歴任するなど、25 年を超えるIT 業界での経験から培われた知見は卓越したもので、大規模な販売活動の統括やパートナーエコシステムの構築によるビジネス拡大に関しては、とりわけ深い専門知識と実績を備えています。シマンテックに入社前は、Microsoft 社でエンタープライズ & パートナーグループのゼネラルマネージャを務め、中国における企業向け販売業務全体を統括していました。また、Sun Microsystems 社でグレーターチャイナ地域担当プレジデントを務めたほか、Opnext 社では上級副社長として全世界での販売活動とマーケティング活動を担当しました。それ以前には、Lucent Technologies 社で中国担当最高業務執行責任者(COO)兼ワイヤレスネットワークグループ担当バイスプレジデントを務めています。

ベリタスのワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントのブレット・シャーク(Brett Shirk)は次のように述べています。
「ベリタスの分社化に向けた組織編成は順調に進んでいます。お客様が価値のあるデータを活用してビジネスの生産性を向上できるよう、最適な人材とテクノロジーで支援する体制が整っています。アジア太平洋/日本地域で情報管理事業を統括する営業リーダーとしてクリスを任命できたのは、大変心強いことです。アジア太平洋/日本地域は多様性に富んでいるため特有の課題もありますが、同時に魅力的な成長の機会が待ち受けています。この地域における豊富な経験と変革管理を推進する実績を兼ね備えたクリスがチームを指揮することによって、このチャンスが大いに活かされ、 ベリタスの存在感が増すことを確信しています。」

クリス・リンは次のように述べています。「情報はより多くの場所に拡散しながら驚異的なスピードで増加を続けており、2020 年には 44ZB にまで達すると予測されています。このように膨張する情報を制御して活用するのは非常に難しい課題で、お客様が今まさに苦心しながら取り組まれているところです。ベリタスは情報管理の分野におけるリーディングカンパニーであり、Fortune 500 社の 86% の企業にサービスを提供しています。情報の可用性と利用価値を向上させる革新的なソリューションを提供して、お客様がデータを活用して競争優位を実現できるように全力でサポートします。アジア太平洋/日本地域でサービスを提供するにあたり、この現状はお客様のお役に立てる絶好のチャンスです。情報の潜在力を引き出して利用価値を向上させるとともに、変化の激しいビジネス環境でお客様が勝ち残れるように支援していきます。」

リンはコロンビア大学(ニューヨーク)で理学修士号を、ワシントン大学(ワシントン州シアトル)で電気工学の学士号を取得しています。

以上

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
株式会社シマンテック 広報部 ベリタス製品担当 長井 明日香
TEL:03-5114-4111 / FAX:03-5114-4014 / 携帯電話: 080-2124-9576
E-mail: Asuka_Nagai@symantec.com

<シマンテック プレスセンター>
http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/resources/

シマンテックについて
シマンテックは情報保護のエキスパートとして、テクノロジーをいつでもどこでも自由に活用したい個人やビジネス、政府機関をサポートします。1982年4月に設立され、現在、フォーチュン500社に選ばれているシマンテックは、世界最大級のグローバルデータインテリジェンスネットワークを運用しており、重要な情報を保管、アクセス、共有している皆様に、セキュリティ、バックアップおよびアベイラビリティ製品を提供しています。シマンテックは19,000人以上の従業員とともに50カ国以上においてビジネスを展開しており、フォーチュン500社に選ばれた企業のうち99%にサービスを提供しています。2015年会計年度には65億ドルの売上を記録しました。詳細はwww.symantec.com/jp をご覧になるか、ソーシャルメディアのポータルサイト go.symantec.com/socialmedia  へアクセスしてください。

*Symantec という名称およびSymantecロゴ、チェックマークロゴならびにVeritasという名称およびVeritasロゴは、米国 Symantec Corporation またはその関連会社の米国内およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他製品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。

将来に関する記述: 製品の今後の予定についての将来に関する記述は予備的なものであり、未来のリリース予定日はすべて暫定的で、変更の可能性があります。今後の製品のリリースや予定されている機能修正についてはシマンテックが継続的な評価を行なっており、実装されるかどうかは確定していません。シマンテックが確言したと考えるべきではなく、購入決定の理由とすべきではありません。