Tajima Tool 社

ウェブサイト: www.tajimatool.com
業種: 製造業
本社: 東京 (日本)
従業員数: 1,000 人
Tajima_281x150

課題 

Shanghai Tajima Tool 社は、すべてのアプリケーションをオンプレミスで実行しながら、それと同じ拠点に営業および設計に関わる全データを保有していました。このため、台風をはじめとする自然災害に対する脆弱性が生じていました。そのうえ、従来のリモートデータ保護ソリューションを構築して保持することは、費用と効率性の面から難しい状況でした。

解決策 

同社は、Veritas NetBackup™ の採用を決断し、Azure Blob Storage をバックアップストレージターゲットとして利用しながら、重要なビジネスデータをすべて Azure クラウドにバックアップしてデータを保護することにしました。NetBackup の導入後、ローカルのデータはインターネットを介して毎日アップロードされており、リカバリが必要なときには迅速に取得できるようになりました。

成果

このソリューションには設備投資やハードウェアコストがまったくかからず、稼動は数日以内に開始できました。導入後はデータ損失のリスクを大幅に軽減することができました。

概要

 

自然災害の発生時におけるデータ保護の保証

 

 

迅速で、設備投資が不要な導入
 

 

Azure Blob クラウドストレージとのシームレスな統合による、クラウドストレージコストの削減

 

非構造化環境の包括的な可視化
 

使用した製品/サービス

Veritas NetBackup

ビジネスパートナー