取締役会

Daniel Fishback

Daniel Fishback

DemandTec 社 (DMAN) の元社長兼 CEO

Daniel Fishback は、2012 年に IBM 社によって買収された、DemandTec 社 (DMAN) の社長兼 CEO でした。同社は、小売企業やコンシューマ製品企業向けにクラウドベースのコラボレーション最適化ネットワークを提供していました。2000 年から 2001 年まで、Fishback は、企業の支出管理支援ソリューションのプロバイダである、Ariba 社のチャネル担当バイスプレジデントを務めました。それ以前は、Trading Dynamics 社 (Ariba 社が買収) と Hyperion Solutions 社で営業および経営幹部職に就いていました。また、Teradata 社 (TDC) や業界屈指のエンタープライズビデオプラットフォームのプロバイダである Qumu 社 (QUMU)、さらにその他複数の民間テクノロジー企業の取締役に加え、ビジネスの複雑な問題を解決するための分析ソリューションの導入を中心にさまざまな企業でアドバイザやコンサルタントを務めています。

Fishback は、ミネソタ大学ダルース校で企業経営の学士号を取得しています。

 

取締役会のページに戻る