AWS でベリタス製品をテストドライブ

    

AWS で NetBackup をテストドライブ

AWS の利用を検討されているお客様や、テスト環境を設定せずに、AWS にデータを移動して保護する作業を試してみたいとお考えのお客様に朗報です。NetBackup のテストドライブでは、AWS をクラウドストレージやワークロードに利用するお客様、バックアップとリカバリを定期的に実行できるカスタマイズ可能な設定を提供しています。事前に設定されたシナリオでリハーサルを行い、必要に応じて設定を変更すれば、利用可能なテスト環境を 3 時間で設定できます。

 

AWS で NetBackup を利用

AWS ですでにワークロードを実行しているお客様にお知らせです。NetBackup CloudFormation テンプレートを使えば、ご利用中の NetBackup バージョンを選択し、ウィザードに従って操作するだけで、配備作業が完了します。必要なものは既存の NetBackup キャパシティライセンスだけです。NetBackup CloudFormation テンプレートを使うと、NetBackup メディアサーバーの AMI を既存の AWS 環境に配備するか、NetBackup マスターサーバーの AMI を新しい AWS 環境に配備することができます。

次の製品で NetBackup AMI にアクセス:

NetBackup バージョン 8.0

NetBackup バージョン 7.7.3

 

AWS で Backup Exec をテストドライブ

このテストドライブを使えば、Amazon EC2 環境を保護し、Backup Exec S3 コネクタでバックアップイメージを S3 に送信できます。同じ機能を使って、オンプレミスのワークロードを保護し、そのデータを S3 に送信することも可能です。ご利用環境に合わせて、柔軟に設定を選択できます。

AWS での Backup Exec のテストドライブ