NetBackup でランサムウェア時代に企業が備えるべき対抗策を実現

ランサムウェア攻撃によるリスクを軽減し、制御を維持します。

 

ランサムウェア攻撃による影響

ランサムウェアの歴史の概要、ランサムによる潜在的な影響、リスクとメリット、IT システムを保護するためのベストプラクティスについて説明します。

NetBackup および NetBackup アプライアンス

NetBackup および NetBackup アプライアンスを使用して、ランサムウェア攻撃から保護し、リカバリします。

回復力を確保するための 3 つのステップ

回復力は、ランサムウェアに対抗する最強の手段です。ビジネスを保護するための最適な戦略をご確認ください。

「もし、ランサムウェア攻撃を受けたら」ではなく、「いつ受けるか」を心配すべきです。

ランサムウェアの目的は、ビジネスを中断させることです。NetBackup は可能な限りの最高の防御である回復力を提供します。ディザスタリカバリだけでなく、事前に対処でき、アプリケーションおよびデータの可用性を包括的に把握できることが重要です。

NetBackup を企業の継続性戦略の中核にしてください。   

保護

データ整合性の
維持

どこにあっても
データを保護

検知

監視と
軽減

バックアップインフラの
全体像を把握

回復

自動化と
オーケストレーション

RTO と RPO の
要件を満たす


NetBackup をぜひご活用ください。詳しくはこちら。   


NetBackup の優位性

どこにあってもデータの整合性を保護して維持する

ID およびアクセス管理、データの暗号化、変更不可のバックアップイメージにより、データ整合性を維持します。

  • ロールベースのアクセス制御
  • 2 段階認証
  • 転送中のデータに TLS 1.2 を使用 (外部または Veritas CA)
  • 保管中のデータに AES 256 を使用 (内部または外部の KMS)
  • サードパーティストレージの OST ライブラリのサポートにより変更不可のバックアップイメージを実現

バックアップインフラの全体像を把握して脅威を検出

NetBackup、APTARE IT Analytics、Veritas Data Insight を組み合わせて使用すれば、脅威を軽減できます。

  • 確実に重要なシステムをバックアップして、オフサイトにコピーを作成
  • NetBackup で保護されているデータの異常を検出
  • 実用的なインサイトを取得して環境の変化に対応
  • 構成可能なアラートを設定して自社環境の異常を検出

APTARE IT Analytics

詳細はこちら›

Data Insight

詳細はこちら›

大規模なバックアップとリカバリ

予想外のイベントが発生した場合でもビジネスを継続させる必要があります。NetBackup は、リカバリ時間目標 (RTO) とリカバリポイント目標 (RPO) を達成するのに役立ちます。

  • オーケストレーション機能を備えた Resiliency Platform
  • インスタントアクセス
  • 継続的なデータ保護 (CDP)
  • CloudPoint
  • 従来の NetBackup リカバリ

Fortune Global 500 企業の 87% が、NetBackup を使用して、単一のプラットフォームで統合データ保護を実現しています。


小規模から中規模の企業向け

Backup Exec を確認する ›

世界中のお客様からこんな声をいただいています。

クライアントの画像
クライアントの画像
クライアントの画像
クライアントの画像

お問い合わせ

どのソリューションを選ぶべきかお悩みですか? パートナー企業をお探しですか? ベリタスがお手伝いします。

お問い合わせ