Access アプライアンス

長期的なデータ保存に適した費用対効果の高いソリューション

統合型ソフトウェアデファインドストレージアプライアンス

マルチクラウドに対応した長期間のデータ保持

Veritas Access アプライアンスを導入することで、テープなど旧式または非効率なストレージを、シンプルで長期間の使用に耐える費用対効果の高いハードウェア製品へと簡単に置き換えることができます。この製品は事前にテストされ設定されたハードウェアに Veritas Access ソフトウェアを組み込み、使いやすいフォームファクタで提供するものです。

主な機能

可用性に優れたソフトウェアデファインドストレージ

Access アプライアンスを利用すると、企業の成長に合わせてストレージ機能のスケールアップやスケールアウトを簡単に行えます。

マルチクラウド対応

このアプライアンスにより、企業はクラウド導入を推進し、独自のプライベートクラウドを構築するか、低コストのストレージ層としてクラウドストレージプラットフォームをプロビジョニングすることで、さまざまな主要クラウドサービスプロバイダでパフォーマンスの要件を満たすことができます。

費用効果に優れたデータ保存

お客様は、手間とコストのかかるテープストレージから、俊敏性と拡張性を備えたこの統合型アプライアンスに移行し、厳しいリカバリ時間目標 (RTO) を満たすことができます。

アプリケーションソリューション

Veritas NetBackup と連携

NetBackup との連携により、一貫性のあるエンドツーエンドの長期データ保持およびデータ保護、分類機能とグローバルな重複排除機能が提供されます。

Access アプライアンスと NetBackup の連携による 4 つのメリット

Veritas Enterprise Vault との連携

Access アプライアンスは Enterprise Vault のプライマリアーカイブストアとしても機能するため、コンプライアンス能力と柔軟性を備えたアーカイブ保持用のストレージとして使用できます。

ビデオ監視データへの対応

有用なビデオ資産の爆発的な増加への対応を、安全かつ経済的に実現します。Access 3340 アプライアンスは、ビデオ監視データのオンプレミス長期保存向けに調整され、コストも最適化されています。

詳細はこちら ›

Access アプライアンスのリソース

詳しい情報については、データシート、ホワイトペーパー、またはビデオをご覧ください。

詳細はこちら