Access

アーカイブとバックアップストレージを最適化するソリューション

 

Veritas NetBackup および Enterprise Vault との緊密な統合

Access はデータの長期保存 (LTR) をエンドツーエンドでシームレスに実現するストレージソリューションです。TCO の削減と RPO/RTO の達成を同時に実現します。

NetBackup 組み込みの重複排除テクノロジをインテリジェントに統合することで、ストレージ効率と実効容量の 50 倍もの向上を可能にします。

 

SLA の向上

高いサービスレベルを予算内で達成可能にします。

  • プライマリストレージに近いレベルにまで RTO (リカバリ時間目標) を短縮
  • テープによる第 3 のストレージ製品に代わる、費用対効果とパフォーマンスに優れたオンプレミスソリューション
  • 異種混在インフラとプロトコルに対応し、多様な環境とアプリケーションをサポート

LTR リスクの管理

コンプライアンス、セキュリティ、ガバナンス、法規制、事業継続などの理由から保管と生成が必要なデータにまつわるリスクを軽減します。

  • 古いテープやテープ機器から復元する際の不確実性を解消
  • データの全面的な可視性を維持しながらプライベートとパブリックのクラウドプラットフォーム間でシームレスなデータ移動
  • 耐障害性と拡張性に優れたプラットフォームにより重要データをオンプレミスで保管
  • 信頼される市場リーダーのベリタスが提供するエンドツーエンドのバックアップと LTR によりリスクを軽減

コストの削減

古く非効率なインフラから移行することでコストの削減を可能にします。

  • 維持費のかさむ古いインフラを、ベリタスのエンドツーエンドのデータ保護ソリューションで置き換える
  • 重複排除によるデータ効率性を維持しながら、追加コストなしでシームレスにクラウドに積み上げる
  • テープやクラウドと同等のコストでプライマリストレージに匹敵するパフォーマンスを備えたソリューションを導入
  • 柔軟に選べる配備モデル: ターンキー方式のアプライアンス、または自社所有ハードウェアでのソフトウェアデファインド型

SDS NetBackup のプライマリバックアップターゲット

NetBackup ソフトウェアを自社所有ハードウェアで運用している場合、Access アプライアンスを NetBackup の重複排除データのプライマリターゲットとして使用することで高い拡張性と費用対効果を得られます。

Access アプライアンスは高密度で可用性が高くコスト面でも最適化されているため、厳しい予算を遵守しつつ短い RTO/RPO を可能にするパフォーマンスを提供します。

この単一ベンダーによるエンドツーエンドのソリューションはどのような配備でも利用可能で、データのライフサイクル全体にわたり重複排除と圧縮による効率性を得ることができます。

データの長期保存

多層型アプローチで LTR に対応することにより、バックアップ、アーカイブ、リカバリ、保存に関するストレージ戦略を企業のニーズに適合させて、コストと複雑性の低減を実現します。

  • 費用対効果の高いデータ長期保存を実現
  • 拡張性と弾力性に優れた耐障害性の高いソリューション
  • 重要データはオンプレミス保管で最適な SLA を実現する一方、補助データはクラウドに退避して階層管理

Enterprise Vault のプライマリアーカイブストア

Enterprise Vault と Access を併用することで、次のように充実した機能を備えるアーカイブソリューションが実現します。

  • WORM に対応し柔軟性に優れたストレージソリューションによるデータ保持
  • EV および Data Insight に組み込まれた分類機能の自動化と活用
  • TB から PB の規模まで拡張でき耐障害性を備えたソリューションにより、アーカイブデータの常時利用を実現

テープに代わる手段

費用対効果の高い Access を導入することによって、既存のバックアップソフトウェア資源を保持しながら、バックアップインフラからテープを削減または完全になくすことができます。

  • 拡張性の高いオンプレミスのストレージによって、パフォーマンスと容量のスケールアップやスケールアウトが容易に実現可能
  • Access のマルチクラウド機能は、オンプレミスのプライベートクラウド導入と、先進的クラウドサービスプロバイダ各社のクラウド導入の両方に対応
  • ディスクベースの保管によりテープストレージの複雑性とリスクを解消し、厳しいリカバリ時間と信頼性 SLA の達成が可能

ビデオ監視システム

有用なビデオ資産の爆発的な増加への対応を、安全かつ経済的に実現します。

Access 3340 アプライアンスはコスト面の最適化に加え、ビデオ監視データの LTR に向けた調整が加えられています。

ヘルスケア

Access アプライアンスはコスト面の最適化に加え、PACS (Picture Archiving and Communication Systems) や VNA (Vender Neutral Archives) のアーカイブ層などに対応できる、大容量の長期保存ワークロードに向けた調整も加えられています。

 

配備モデル

 

アプライアンス

Access アプライアンスは、プライマリストレージに匹敵するパフォーマンスをテープやクラウドと同等以下の価格で提供します。単体製品を独自に組み合わせた場合と比較して、最大 70% のコスト削減が可能です。

データ保護で優れた定評のある NetBackup と緊密に統合された唯一の LTR ソリューションであり、管理の簡素化とサポートの合理化を実現します。

ソフトウェアデファインド

Veritas Access ソフトウェアをソフトウェアデファインドデータセンターのデータ長期保存戦略の一環に組み込むことで、俊敏性が高まるとともに、柔軟性の高いオンデマンドハードウェア配備モデルのメリットを得られます。