データを保護しながら、クラウドが持つ
無限の可能性を引き出す。

ベリタスなら、それが可能です。

クラウドインフォグラフィック

ハイブリッド/マルチクラウド

信頼できるハイブリッド/マルチクラウド IT の導入

耐障害性

ランサムウェアに対処するためのベストプラクティス

コンプライアンス

SaaS ベースの製品による保護: 選択する理由と実現方法

データ保護対策は万全ですか? これは、クラウド機能を拡張するときに確認すべき質問事項です。ベリタスは業界で信頼されているクラウドリソースであり、お客様がデータに関する理解を深めて、可能性を拡大できるよう支援します。
ここに、Fortune 100 企業の 99% がベリタスを採用する理由があります。

ベリタスが、無限の可能性を追求するお客様の取り組みをどのように支援しているのかご確認ください。

ハイブリッド/マルチクラウド

包括的な可視化と総合的なデータ保護が求められています。ベリタスは、クラウドでのデータのバックアップと保護に関するリスクを企業が理解して軽減できるよう支援します。

ベリタスのソリューションを見る

信頼できるハイブリッド/マルチクラウド IT の導入

設計上、クラウドソリューションは複雑です。しかし、複雑な環境でもデータ管理のポイントを押さえれば対処できます。

詳細はこちら



EULA に関する理解度チェック

EULA の詳しい内容をご存知ですか? 5 分間のクイズに挑戦してご確認ください。

詳細はこちら



ハイブリッドクラウドに関するバックアップ戦略の策定

クラウドベースのデータの保護とリカバリを行うのは、クラウドベンダーではなく、お客様の責任です。これらのアプローチを検討して、データを保護しましょう。

詳細はこちら



さまざまなハイブリッド/マルチクラウドソリューションをご確認ください

耐障害性

デジタルへの依存が高まる中、ランサムウェア、人的ミス、クラウドの停止など、あらゆる事態に備える必要があります。ベリタスは、ワークロードの保護を支援すると同時に、保護とリカバリを容易にします。

ベリタスのソリューションを見る

ランサムウェアに対処するためのベストプラクティス

ランサムウェアの脅威が、かつてないほど猛威を振るっています。攻撃に対処するためのデータ保護アプローチをご紹介します。

詳細はこちら



AI により製品に関する本当の問題を特定する際の効率が向上

テストを自動化することで時間を節約し、統合と配信のニーズを満たします。AI と機械学習を活用してインテリジェントな開発を実現する仕組みをご覧ください。

詳細はこちら



在宅勤務時のセキュリティの脆弱性を回避

2021 年までにランサムウェアが世界経済に与える損害は 6 兆ドルに上ると予想されています。以下でご紹介する手順を実施して、脅威に関する保護、検出、リカバリ、緩和対策を実現する必要があります。

詳細はこちら



2020 年世界バックアップデー

現在のパンデミックに便乗する悪質な活動が見受けられます。以下でご紹介するストレージとバックアップのベストプラクティスに従って、データを保護してください。

詳細はこちら



耐障害性に優れたソリューションをご確認ください

コンプライアンス

ベリタスの役割は、クラウドの障害からビジネスを保護することです。ベリタスは、お客様がコンプライアンスを確保しながら、データを監視して問題が発生する前にリスクを特定できるよう支援します。

ベリタスのソリューションを見る

SaaS ベースの製品による保護: 選択する理由と実現方法

クラウド内のデータをバックアップ、リカバリ、リストアして、損失を回避し、規制に準拠する方法をご説明します。

詳細はこちら



CCPA – データをダークデータとして放置しない

「ダークデータ」をどのように理解していますか? まずはインサイトの獲得、データの可視化、自動分類の実現から始めましょう。

詳細はこちら



ダークデータを削減するメリット

2020 年の「ダークデータ」による CO2 排出量が 640 万トンに達する見込みです。効果的なデータ管理のために企業ができることをご説明します。

詳細はこちら



コンプライアンスソリューションをご確認ください