Swire 社

Web サイト: www.swirepacific.com
業種: 製造業
本社: 中国、杭州
従業員数: 3,000 人
file

課題 

カスタマーエクスペリエンスの最適化に取り組む Swire Beverage 社は、IT 環境のデジタル化を積極的に進めています。コア ERP システムを含むミッションクリティカルなアプリケーションをパブリック AWS クラウドに移行する計画を策定する中で、同社はシステムの可用性を最大化しデータを確実に保護する信頼性の高いインフラソリューションを求めていました。

解決策 

Swire 社は、データベースアプリケーションの高可用性フレームワークを構築するために、Veritas InfoScaleTM Enterprise テクノロジを選びました。このソリューションは可用性ゾーン間のワークロード移行を完全に自動化し、20 分以内のリカバリ時間目標 (RTO)、わずか数秒のリカバリポイント目標 (RPO) を達成します。また、クラウド内の Swire 社の ERP アプリケーションを保護するために NetBackupTMテクノロジも導入しました。これはデータ復旧の論理的な一貫性を確保し、長期保存のためのアーカイブを実現します。データは S3 オブジェクトストレージに保存されます。

成果

ベリタスのソリューションが本格稼動したことで、データ保護の信頼性が確保され、事業継続性が向上しました。ベリタスのソリューションは Swire 社の従来の IT 環境のクラウド化にも貢献しています。

概要

 


事業継続性の改善

 

クラウドリソースとのシームレスな統合

 

重要なビジネスデータの確実な保護

 

データガバナンスとインサイト の強化

使用した製品/サービス

Veritas InfoScale Enterprise

Veritas NetBackup

ベリタスコンサルティングサービス

ビジネスパートナー