Veritas Quick Assist

Veritas Quick Assist

Veritas Quick Assist

トラブルシューティング機能の強化

トラブルシューティング機能の強化

トラブルシューティング機能の強化

Veritas Quick Assist (VQA) 診断ツールは、お客様環境でのトラブルシューティングに役立つ、次のような機能を備えています。

  • 問題の自動検出 (セルフヘルプ)
  • 最適化されたデータ収集
  • 証拠に基づくケースの作成と更新

ダウンロード

Veritas Quick Assist (VQA)

ベリタス クイック アシスト (VQA) は、多くのベリタス製品の技術診断データを収集します。スキャンは、システムに対して実行され、一般的な問題やインストール要件を確認できます。 [レポート] タブと [情報] タブに表示される情報は、診断された問題を示すだけでなく、実行可能なソリューションも提供します。
このドキュメントには、セルフヘルプスキャンの使用方法が記載されています。

Linux ネットワークツール

Linux ネットワークツールは、実行元のホストから 1 つまたは複数のターゲットホストまでネットワーク診断を実行します。診断が完了したら、分析のためにデータパッケージをベリタスに返送する必要があります。

VQA は次の製品でサポートされています。

Backup Exec

Data Insight

Desktop Laptop Option

eDiscovery Platform

Enterprise Vault

NetBackup *

System Recovery

*注意: 現在、NetBackup のサポートには NBSU のリモートデータ収集が含まれています。今後のリリースでは、セルフヘルプモジュール、レポートモジュール、追加のデータ収集モジュールが導入される予定です。