デジタルコンプライアンス

情報リスク管理と
コンプライアンス対応

 

ウェビナー: Redefining Archive with Veritas Digital Compliance (ベリタスのデジタルコンプライアンスによりアーカイブを再定義)

 

データを掌握する

ベリタスは、データの急増に対応してリスクを掌握する能力をもたらします。

データの力を引き出す

1,500 人の IT 部門の意思決定者に行った調査では、企業がデータ管理の問題に費やすコストが年間 200 万ドルにのぼることが明らかになっています。

デジタルコンプライアンスの概要

デジタルコンプライアンスのポートフォリオでデータを制御する方法をご紹介します。

可視化、実行、コントロール

コンプライアンスと訴訟対応にすばやく対応するためには、
ダークデータをなくす必要があります。不要なデータを削除し、
必要なデータだけを管理しましょう。

ベリタスのデジタルコンプライアンスポートフォリオは、
最も関連性の高いコンテンツを自動的に特定します。
データガバナンスのギャップを解消するのに役立ちます。

データなどを確実に検出、分析、管理

総合的な分類

重要で機密性の高いデータを
すばやく特定、評価して、
インテリジェントな保持ポリシーを適用します。

リスク分析

アクセスと権限管理の脆弱性を特定して、
攻撃に備えます。Data Insight がどのように
リスクを予測するのかをご確認ください。

統合ワークフロー

分析、保持、検出のプロセスを
ワンクリックで統合し、
遅れを防ぎます。

Office 365 アプリケーション上のすべての通信を
取得、検出、アーカイブできます。


解説

お問い合わせ

どのソリューションを選ぶべきかお悩みですか? パートナー企業をお探しですか? ベリタスがお手伝いします。

解説