InfoScale Enterprise

要求の厳しいエンタープライズ環境向けのソフトウェアデファインドストレージと可用性対策

高可用性を備え、実績あるエンタープライズクラスのソフトウェアデファインドストレージ

最も要求の厳しい最大規模の企業向けのソフトウェアデファインドストレージでは、高パフォーマンスや高可用性に関する妥協は許されません。ベリタスのソリューションなら、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、パブリッククラウドへの拡張に容易に対応できます。

  • 最も重要なデータベースで要求される高パフォーマンスと高可用性を実現
  • ストレージ環境をクラウドへ容易に拡張
  • 企業のさまざまなニーズに合致したストレージとコスト 
Image

実績あるエンタープライズクラスのソフトウェアデファインドストレージ

必要に応じて容易に費用効率よく拡張できる、ハードウェアに依存しないストレージ 

  • 低コストの従来のストレージハードウェアで動作する、実績あるエンタープライズクラスのソフトウェアデファインドストレージ
  • 総入れ替えが不要で、既存のストレージ投資を有効活用
  • 将来のストレージに必要なハードウェアプラットフォームを適宜選択することで、ハードウェアコストを抑制

高可用性の保証

アプリケーションとビジネスの稼働を最大の効率で維持できるストレージ

  • 業界をリードするクラスタ化技術でストレージ環境を 24 時間 365 日体制で稼働
  • 停止させてはならないミッションクリティカルなエンタープライズアプリケーションを費用対効果の高い方法で保護
  • アプリケーションに対応したソリューションで、すべての高可用性シナリオとディザスタリカバリシナリオに対応

クラウドに適したストレージアプローチ

ストレージ環境をクラウドに拡張して、時間とコストを削減

  • クラウドを追加のストレージ層として使用
  • ディザスタリカバリのターゲットとしてクラウドを使用
  • ストレージ投資コストからクラウドベースの運用コストへの切り替えが容易で、コストを大幅に削減

InfoScale 7.2 の新機能

容易な移行と Amazon Web Services との統合

エンタープライズアプリケーションとデータを Amazon Web Services (AWS) クラウドへ容易に移行できるので、アプリケーションの稼働時間を最大限に保ちながらコストを大幅に削減できます。Veritas InfoScale と AWS をストレージターゲットまたはアプリケーション用のプラットフォームとして使用することで、ビジネスの推進に向けた最適な統合プラットフォームが実現します。 

  • AWS クラウドを使用することで、費用対効果の高い予測可能な運用コストモデルに移行し、投資コストを削減
  • オンプレミス、AWS クラウド、またはその両方でストレージを管理して最適なパフォーマンスとコスト管理を実現
  • 自社にとって最適なペースで、データまたはアプリケーションを AWS クラウドへ確実に移行 

かつてないほどスムーズなクラウド移行

Amazon Web Services をエンタープライズアプリケーションとデータのための拡張プラットフォームとして使用

InfoScale Enterprise なら、クラウドに対応した、実績あるエンタープライズクラスのストレージ管理と高可用性を活用して、お客様の企業のデジタル変革を推進することができます。

  • 投資コストを運用コストモデルに移行することで、コストを大幅に削減
  • オンプレミス、クラウド、または両方のデータを単一の強力なコンソールから管理
  • パブリッククラウドを費用対効果の高い確実なストレージターゲットとして使用

長期間使用できるストレージ管理ソリューション

最も要求の厳しい環境で実証済みのエンタープライズクラスのストレージ

稼働時間の確保や事業継続のためには、最悪の事態にも耐え得るアプリケーションおよびストレージ用プラットフォームが必要です。InfoScale Enterprise は、ビジネスクリティカルなアプリケーション、データベース、ストレージに最適なプラットフォームです。

  • 高可用性アーキテクチャでアプリケーション稼働時間を確保
  •  単一のコンソールからストレージを管理して最適なパフォーマンス、可用性、コスト管理を実現
  • ストレージの無駄を解消

すべてのエンタープライズアプリケーションを最高の状態で実行

ピークのアプリケーションパフォーマンスを考慮して設計された製品

ワークロードとアプリケーションにとって 24 時間 365 日欠かせないのが、リソースへの迅速なアクセスです。InfoScale Enterprise が提供するストレージ環境は、最適なワークロードパフォーマンスと可用性を実現するように設計されています。

  • 高可用性クラスタ化技術により、アプリケーションの中断や停止から迅速にリカバリ
  • 予見できない重大な状況が発生した場合に、ローカル、メトロ、またはグローバルなディザスタリカバリが可能
  • ワークロードニーズごとにストレージを最適化して、継続的なコストを最小限に抑えながら必要なパフォーマンスを維持

ベリタス、Gartner 社による 2017 年マジック・クアドラントのデータセンターバックアップ/リカバリソフトウェア部門でリーダーに認定

InfoScale Enterprise のリソース

詳しい情報については、データシート、ホワイトペーパー、ビデオをご覧ください。

詳細はこちら