Enterprise Vault Extensions and Partner Solutions

コンテンツソースを増やし、緊密な連携を実現。

      

Enterprise Vault のテクノロジパートナー

既存の環境を活用

Enterprise Vault では、充実したパートナーコミュニティが、パッケージソリューションとカスタムソリューションを構築およびサポートし、Enterprise Vault の機能の拡張と強化に取り組んでいます。このようなパートナーの力を借りることで、新しいコンテンツソースへのアクセス、既存のデータリポジトリの移行、既存のストレージシステムの活用、自社環境に配備済みのアプリケーションとの連携が可能になります。

Enterprise Vault のテクノロジパートナーは、Veritas Technology Ecosystem (VTE) プログラムのメンバーとして、パートナーコミュニティにサポートや認定技術者資格サービスを提供しています。

Enterprise Vault Extensions

最も重要なコンテンツソースをアーカイブ

Enterprise Vault Extensions は、通常よりもはるかに緊密に Enterprise Vault と連携できるパートナーソリューションです。Enterprise Vault でパートナーソリューションを可視化し、制御できるようになります。パートナーコミュニティから提供されている数多くの Content Source Extensions を利用すれば、Enterprise Vault にコンテンツソースを追加できます。ベリタスのパートナーによって、新しいコンテンツソースと機能が絶えず追加されています。

コンテンツソース

ソーシャルおよびインスタントメッセージ

パートナーは、以下のソーシャルおよびインスタントメッセージのコンテツソースを Enterprise Vault にアーカイブできます。

  • Facebook
  • LinkedIn
  • Twitter
  • YouTube
  • Lync 2010/2013
  • Skype For Business (オンプレミス)
  • Skype for Business (オンライン)
  • Skype (通常版)
  • Bloomberg
  • Symphony
  • Reuters
  • Cisco Jabber
  • AIM
  • Yahoo! メッセンジャー
  • IBM Sametime
  • Pivot (Chicago Mercantile Exchange)
  • Yellow Jacket
  • UBS Chat
  • Mind Align
  • Merrill Chat
  • Liquid Net
  • Tradeweb
  • BazaarVoice
  • Hip Chat
  • Investedge
  • Squawker
  • FactSet
  • LivePerson
  • Oracle/ATG の「Click to Call」ライブヘルプ
  • Indii Messenger
  • IceChat
  • Blackberry Chat
  • CellTrust

以下のパートナーおよびソリューションが、この機能を提供しています。

コラボレーションソリューション

コラボレーションソリューションのコンテンツをアーカイブ

パートナーは、以下のコラボレーションソリューションのコンテンツソースを Enterprise Vault にアーカイブできます。

  • Yammer
  • Chatter
  • Jive
  • SharePoint On-Premises
  • SharePoint On-line/O365
  • Sitrion
  • IBM Connections

以下のパートナーおよびソリューションが、この機能を提供しています。

メールとファイルの同期および共有

メールとファイルの同期および共有コンテンツをアーカイブ

パートナーは、以下のメールとファイルの同期および共有コンテンツを Enterprise Vault にアーカイブできます。

  • ボックス
  • NFS (Linux/Unix)
  • Bloomberg Mail
  • Groupwise
  • PST および EML

以下のパートナーおよびソリューションが、この機能を提供しています。

音声、Web、その他のコンテンツソース

音声、Web、その他のコンテンツソースをアーカイブ

パートナーは、以下の音声、Web、その他のコンテンツソースをアーカイブできます。

  • Lync/Skype の音声
  • AVST CallXpress
  • NICE
  • 音声ファイル
  • Websites
  • SQL データベース
  • MessageLabs のデータストリーム
  • Domino アプリケーション
  • API、SMTP、またはその他の手法によるカスタムコンテンツ

以下のパートナーおよびソリューションがこの機能を提供し、他のほぼすべての非構造化コンテンツのアーカイブを実現しています。

成功事例

Enterprise Vault と Globanet Merge1 を利用して規制当局のガイドラインに対応する金融業界

Fortune 500 のある投資信託会社は、Enterprise Vault と Globanet Merge1 を利用して、メッセージングシステムを統合し、Thomson Reuters Eikon のコンテンツをアーカイブできるソリューションを開発しました。また、金融関連のメッセージを安全な環境に保管することでリスクを最小化し、メッセージの内容を監視することでレポートと監査の規制要件に対応しています。

ケーススタディを見る

Cloud Storage

クラウドストレージにアーカイブデータを保存

Enterprise Vault でアーカイブしたコンテンツは、以下のクラウドストレージプロバイダに保存できます。

CIFS/SMB ストレージ

オンプレミスの CIFS/SMB ストレージにアーカイブデータを保存

Enterprise Vault でアーカイブしたコンテンツは、以下の CIFS/SMB ストレージソリューションに保存できます。

  • EMC VNX
  • EMC Data Domain
  • EMC Isilon
  • Fujitsu Eternus
  • HP StoreAll
  • IBM N シリーズ (Data ONTAP を実行)
  • iTernity Compliant Archive Solution
  • Netapp ONTAP
  • Oracle ZFS
  • Quantum Artico
  • Veritas Cluster File System

サポートされているストレージソリューションを見る

オブジェクトストレージ

オンプレミスオブジェクトストレージにアーカイブデータを保存

Enterprise Vault でアーカイブしたコンテンツは、以下のストレージプロバイダに保存できます。

サポートされているストレージソリューションを見る

コンテンツの移行

既存のデータリポジトリから Enterprise Vault にコンテンツを移行

パートナーは、古いアーカイブソリューション、カスタムアーカイブリポジトリ、個別ファイルなどの既存のデータリポジトリからコンテンツを移行できるソリューションを提供しています。

以下のパートナーおよびソリューションが、データ移行ツールやサービスを提供しています。

困難に打ち勝つ

古いアーカイブコンテンツを Enterprise Vault に移行しながら、コンプライアンスも確保した多国籍金融機関。

ニューヨークに本拠を置く多国籍金融機関が、ある問題に関する相談を Globanet に持ちかけてきました。そして、Veritas Enterprise Vault の購入と古いアーカイブシステムの廃棄を決定しました。しかし、コンプライアンス部門と IT 部門は、その古いアーカイブアプライアンスを廃棄できませんでした。FINRA および SEC の規制に従って、メールデータを保存しておく必要があるためです。

その結果、IT 部門は古いシステムと新しいアーカイブソリューションの両方を保持することになり、総所有コストが増加しました。一方、コンプライアンス部門は、分散された環境でデータの検索や調査を行うことが必要になりました。さらに、システムを常に稼働させておく必要がありました。複数の部門に関与してもらい、すべての部門に通知を行い、あらゆる作業をシームレスに連携させることが求められました。つまり、不可能を可能にしなければならなかったのです。

ケーススタディを見る

復号化

コンテンツを復号してからアーカイブ

コンテンツの検索や発見を行うためには、コンテンツを復号したうえでインデックス付けとアーカイブをしておくことが重要です。Zeva は、自社の DecryptNaBox ソリューションで利用できる Enterprise Vault プラグインを提供し、コンテンツを復号してからインデックス付けとアーカイブが行えるようにしています。

レコード管理

アーカイブとレコード管理コンテンツを連携

レコード管理ソリューションのコンテンツを Enterprise Vault に保存したり、レコード管理ソリューションから Enterprise Vault のコンテンツにアクセスしたりできます。

以下のソリューションが、レコード管理機能と Enterprise Vault の連携を実現します。

  • FileFacets - OpenText/LiveLink
  • HP Enterprise - HP TRIM/Records Manager
  • iManage – iManage Work
  • Dynamic Flows

エンドユーザー

エンドユーザーのために分類と検索機能を強化

エンドユーザーのために、コンテンツをアーカイブ前に分類できます。

  • Bolden James: Email Classifier
  • TITUS: Message Classification

Google 検索アプライアンス (GSA) とデスクトップ検索を利用するエンドユーザーに、検索機能を提供します。

カスタムソリューション

パートナーに提供される API と SDK を利用して、お客様のさまざまな要件に対応

テクノロジパートナーには API と SDK が提供されます。そのため、カスタマーポータルや社内プロセスとの連携、新しいコンテンツソースや独自のコンテンツソースへの対応、管理やレポートの強化、フィルターの利用など、お客様のさまざまな要件に対応するカスタムソリューションを構築できます。

  • Globanet
  • Vault Solutions
  • JPG Consulting

Enterprise Vault のテクノロジパートナーの詳細情報

リソース

サポートされている構成の互換性リストをご覧ください。

詳細はこちら