Backup Exec のサブスクリプション型ライセンス

ビジネスに合った最適なオプションを選ぶ

 

Veritas Backup Exec™ のサブスクリプション型ライセンスモデルによって数々の受賞歴を誇る統合データ保護ソリューションソフトウェアを利用できます。また、アップグレードおよびリリースされる新機能の利用も単一の年間サブスクリプション価格に織り込まれています。*

  • AWS、Microsoft Azure、Google 用のネーティブクラウドコネクタ
  • インテリジェントなマルチクラウド重複排除機能による迅速で効率的なバックアップ
  • Veritas Information Map と Backup Exec の統合のパブリックプレビューによって中小規模企業による GDPR のような規制要件への準拠をサポート

 

3 つのライセンスオプションによってビジネスニーズに最大限合致した機能レベルを柔軟に選択できます。

 

ライセンスの機能と価格オプション

ブロンズ

FETB あたり月 ¥4,683.33 *

年間契約型サブスクリプションの総額 ¥56,200.00 として試算

オンプレミスおよびクラウドでのファイルサーバーの保護

  • インストールして物理、仮想、クラウドのファイルサーバーを保護
  • クラウドに送信するデータを含むあらゆるデータの重複排除
  • テープ、ディスク、クラウドにバックアップ
  • 日本語サポートは、日本時間 9:00-17:00
シルバー

FETB あたり月 ¥5,883.33 *

年間契約型サブスクリプションの総額 ¥70,600.00 として試算

オンプレミスおよびクラウドでのファイルサーバー、データベースおよびアプリケーションの保護

  • インストールして物理、仮想、クラウドのファイルサーバーを保護
  • アプリケーションとデータベースの保護と個別リカバリ
  • Windows および Linux の保護
  • クラウドに送信するデータを含むあらゆるデータの重複排除
  • 最大 4 台のドライブの物理テープライブラリ
  • テープ、ディスク、クラウドにバックアップ
  • 日本語サポートは、日本時間 9:00-17:00
ゴールド

FETB あたり月 ¥8,283.33 *

年間契約型サブスクリプションの総額 ¥99,400.00 として試算

オンプレミスおよびクラウドでのファイルサーバー、データベースおよびアプリケーションを保護し、さらに複数のサイト所在地のバックアップサーバーを一元管理

  • バックアップサーバーの一元管理
  • インストールして物理、仮想、クラウドのファイルサーバーを保護
  • アプリケーションとデータベースの保護と個別リカバリ
  • Windows および Linux の保護
  • NDMP および SAN 共有ストレージを保護
  • クラウドに送信するデータを含むあらゆるデータの重複排除
  • 無制限の物理および仮想テープライブラリ
  • テープ、ディスク、クラウドにバックアップ
  • 日本語サポートは、日本時間 9:00-17:00

 

* 有効期間 12 カ月、返金不可の新規ライセンスを全額前払いした場合の米国におけるフロントエンド TB あたり希望小売価格に基づいており、お客様の所在地で適用されうる税金、関税、その他手数料は含まれておりません。有効期間が 24 カ月および 36 カ月のライセンスもご利用いただけます。実際の価格はお客様と販売代理店の間で取り決められます。Information Map は販売代理店より購入できる別の有料製品です。

Backup Exec のリソース

詳しい情報については、データシート、ホワイトペーパー、またはビデオをご覧ください。

詳細はこちら

Backup Exec 要件

ご利用環境への適合性が気になりますか? この製品がお使いの環境に適しているかをご確認ください。

詳細はこちら ›

Backup Exec を選ぶ理由

Backup Exec と競合製品の比較をご確認ください。

詳細はこちら ›

詳しくは、パートナー/販売代理店軽油にて

このオンラインツールで、お客様の地域にある Backup Exec 認定パートナー/販売代理店を検索できます。

詳細はこちら ›