Merge1 で Microsoft SharePoint のデータをキャプチャしてアーカイブ

 

 

既存のインフラに Merge1 を追加すると、Microsoft SharePoint 上で行われている膨大な量のコミュニケーションを簡単にアーカイブできます。Merge1 は、コラボレーションによって SharePoint に統合されたあらゆるファイルを抽出します。コンプライアンスや eDiscovery のニーズに合わせて、SharePoint コミュニケーション内の返信、ブログ投稿、「いいね!」、コメントなどをアーカイブできます。

 

Microsoft SharePoint データは自動的に取得され、アーカイブに保存されます。他のソリューションでは、従業員の重要で機密性の高い通信をサードパーティのデータストアに送信する必要がありますが、Merge1 は Office 365、Veritas Enterprise Vault、ProofPoint、Mimecast など、あらゆるアーカイブへの取り込みを管理して、コンプライアンス管理、情報開示および監視手順に対応する単一リポジトリを作成します。

 

ベリタスによる規制対象企業の支援

  • SEC、FINRA、HIPAA、FDA など、厳重に監視されている業界規制に対応
  • すべての会話やコンテンツで、統一されたアイデンティティとポリシーを確保
  • Merge1 により eDiscovery を強化し、訴訟への対応の支援が得られるため、訴訟リスクを低減

 

アーカイブ後は、SharePoint における通信内容を保持し、コンプライアンスについて監視して、検索することができるため、eDiscovery や社内の情報ガバナンスを実現できます。

Merge1 は SharePoint のコミュニケーションとアクティビティに効果を発揮します。

     

  • 返信のキャプチャ
  • ブログ投稿のキャプチャ
  • いいねのキャプチャ
  • 最新バージョンのドキュメントを取得 (各編集の変更日、コメント、ドキュメントを修正したユーザー、バージョン番号などを含む)。
  • ドキュメントと画像のライブラリ。
  • カスタムリスト。
  •  

 

お問い合わせ

どのソリューションを選ぶべきかお悩みですか? パートナー企業をお探しですか? ベリタスがお手伝いします。

解説