Amazon S3

 

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) は、業界をリードするスケーラビリティ、データ可用性、セキュリティ、およびパフォーマンスを提供するオブジェクトストレージサービスです。これはつまり、企業の規模にかかわらず、あらゆる業界のお客様が、データレイク、Web サイト、モバイルアプリケーション、バックアップおよび復元、アーカイブ、エンタープライズアプリケーション、IoT デバイスやビッグデータ分析などのさまざまなユースケースのデータを保存して保護することができるということです。Amazon S3 はデータを整理しアクセス制御を細かく調整するために使いやすい機能を提供しており、ビジネスや組織における規則やコンプライアンスの要件を満たしやすく設計されています。Amazon S3 は 99.999999999% (9 x 11) の耐久性を実現するように設計されており、世界中の企業のために、何百万ものアプリケーションのデータを保存しています。Merge1 は Amazon S3 レコードをキャプチャし、安全で信頼性の高い方法でコンプライアンスと eDiscovery を実現します。

Merge1 を使用して、Amazon S3 レコードを既存のアーカイブや eDiscovery プラットフォームにキャプチャすることで、企業はコンプライアンスや情報ガバナンスの規制に対応できます。キャプチャしてアーカイブすれば、Amazon S3 レコードを保持し、コンプライアンスについて監視して、検索することができます。

ベリタスによる規制対象企業の支援

  • SEC、FINRA、HIPAA、FDA、GDPR、CCPA など、厳重に監視されている業界規制に対応
  • すべての会話やコンテンツで、統一されたアイデンティティとポリシーを確保
  • Merge1 により eDiscovery を強化し、訴訟への対応の支援が得られるため、訴訟リスクを低減

ドッドフランク法、MiFID II、FTC の Truth in Advertising などの規制により、通信記録要件が拡大され、顧客とのコミュニケーションにおいてより多くの監視が求められています。GDPR のような個人情報保護規則と個人の説明責任制度とが相まって、コンプライアンスチームは社内の通信内容を把握する必要性に迫られています。

Merge1 は Amazon S3 レコードのキャプチャとアーカイブをサポート

  • 作成/名前変更されたフォルダ
  • 作成 (アップロード)/名前変更/更新 (同名の別ファイルをアップロードした場合) されたファイル

 

お問い合わせ

どのソリューションを選ぶべきかお悩みですか? パートナー企業をお探しですか? ベリタスがお手伝いします。

解説